基本情報

写真a

宮﨑 泰成(ミヤザキ ヤスナリ)

MIYAZAKI Yasunari


職名

教授

研究室住所

文京区湯島1−5−45

研究室電話番号

03-5803-5950

研究室FAX番号

03-5803-0260

メールアドレス

メールによる問い合わせは《こちら》から

ホームページ

http://www.tmd.ac.jp/med/pulm/

研究分野・キーワード

急性肺障害, 間質性肺炎, 過敏性肺炎, 急性増悪、肺感染症、学校保健

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 東京医科歯科大学  医学部  医学科  1990年03月  卒業

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 医学博士  東京医科歯科大学

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 1990年05月
    -
    1991年06月
    東京医科歯科大学 医学部附属病院 診療科 内科系診療部門 臨床研修医
  • 1993年10月
    -
    1995年06月
    東京医科歯科大学 医学部附属病院 診療科 内科系診療部門 医員(医病)
  • 2004年10月
    -
    2009年09月
    東京医科歯科大学 医学部附属病院 診療科 内科系診療部門 呼吸器内科 助教
  • 2009年10月
    -
    2012年07月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 寄附講座 睡眠制御学講座 准教授
  • 2012年04月
    -
    2012年07月
    東京医科歯科大学 医学部附属病院 診療科 内科系診療部門 呼吸器内科 講師

全件表示 >>

経歴(学外) 【 表示 / 非表示

  • 2001年12月
    -
    2004年10月
    ユタ大学(米国) ヒト分子生物学遺伝学プログラム 研究員

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 日本内科学会

  • 日本呼吸器学会

  • 日本肺癌学会

  • 日本アレルギー学会

  • 日本l呼吸器内視鏡学会

全件表示 >>

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 2006年04月
    -
    現在
    日本l呼吸器内視鏡学会 評議員
  • 2011年05月
    -
    2017年04月
    日本アレルギー学会 代議員
  • 2014年02月
    -
    2016年04月
    日本呼吸器学会 代議員
  • 2014年04月
    -
    現在
    地方じん肺診査 診査医
  • 2014年10月
    -
    現在
    日本サルコイドーシス・肉芽腫性疾患学会 評議員

全件表示 >>

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 呼吸器内科学

 

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • Home-related hypersensitivity pneumonitis,2009年 - 2010年

  • hypersensitivity pneumonitis,acute exacerbations,acute lung injury

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 欠損補綴はメタボリックシンドロームを改善させるか?-無作為化比較試験による検討-

    文部科学省/日本学術振興会 : 2016年 - 2019年

  • 過敏性肺炎におけるケモカイン・プロスタノイドを介した線維化機序の解明

    文部科学省/日本学術振興会 : 2016年 - 2018年

  • 欠損補綴はメタボリックシンドロームを改善させるか?-無作為化比較試験による検討-

    文部科学省/日本学術振興会

論文・総説 【 表示 / 非表示

  • Nakajima K, Ono M, Radović U, Dizdarević S, Tomizawa SI, Kuroha K, Naganatsu G, Hoshi I, Matsunaga R, Shirakawa T, Kurosawa T, Miyazaki Y, Seki M, Suzuki Y, Koseki H, Nakamura M, Suda T, Ohbo K. Lack of whey acidic protein four disulphide core (WFDC) 2 protease inhibitor causes neonatal death from respiratory failure in mice. Disease models & mechanisms. 2019.09; ( PubMed, DOI )

  • Saiki Masafumi, Iijima Yuki, Honda Takayuki, Mori Sayaka, Tsutsui Toshiharu, Uchida Yoshinori, Kobayashi Yoichi, Kakizaki Yumiko, Sakashita Hiroyuki, Miyazaki Yasunari, Miyashita Yoshihiro. Coexistence of dementia with smear-positive pulmonary tuberculosis is associated with patient in-hospital mortality(和訳中) Respiratory Investigation. 2019.07; 57 (4): 354-360. ( 医中誌 )

  • Inoue Yukihisa, Ishizuka Masahiro, Furusawa Haruhiko, Honda Takayuki, Kawahara Tatsuo, Tateishi Tomoya, Miyazaki Yasunari. Acute inflammatory and immunologic responses against antigen in chronic bird-related hypersensitivity pneumonitis(和訳中) Allergology International. 2019.07; 68 (3): 321-328. ( 医中誌 )

  • Tao M, Liu Q, Miyazaki Y, Canning BJ. Nicotinic receptor dependent regulation of cough and other airway defensive reflexes. Pulmonary pharmacology & therapeutics. 2019.06; 58 101810. ( PubMed, DOI )

  • Moore C, Blumhagen RZ, Yang IV, Walts A, Powers J, Walker T, Bishop M, Russell P, Vestal B, Cardwell J, Markin CR, Mathai SK, Schwarz MI, Steele MP, Lee J, Brown KK, Loyd JE, Crapo JD, Silverman EK, Cho MH, James JA, Guthridge JM, Cogan JD, Kropski JA, Swigris JJ, Bair C, Soon Kim D, Ji W, Kim H, Song JW, Maier LA, Pacheco KA, Hirani N, Poon AS, Li F, Jenkins RG, Braybrooke R, Saini G, Maher TM, Molyneaux PL, Saunders P, Zhang Y, Gibson KF, Kass DJ, Rojas M, Sembrat J, Wolters PJ, Collard HR, Sundy JS, O'Riordan T, Strek ME, Noth I, Ma SF, Porteous MK, Kreider ME, Patel NB, Inoue Y, Hirose M, Arai T, Akagawa S, Eickelberg O, Fernandez IE, Behr J, Mogulkoc N, Corte TJ, Glaspole I, Tomassetti S, Ravaglia C, Poletti V, Crestani B, Borie R, Kannengiesser C, Parfrey H, Fiddler C, Rassl D, Molina-Molina M, Machahua C, Montes Worboys A, Gudmundsson G, Isaksson HJ, Lederer DJ, Podolanczuk AJ, Montesi SB, Bendstrup E, Danchel V, Selman M, Pardo A, Henry MT, Keane MP, Doran P, Vašáková M, Sterclova M, Ryerson CJ, Wilcox PG, Okamoto T, Furusawa H, Miyazaki Y, Laurent G, Baltic S, Prele C, Moodley Y, Shea BS, Ohta K, Suzukawa M, Narumoto O, Nathan SD, Venuto DC, Woldehanna ML, Kokturk N, de Andrade JA, Luckhardt T, Kulkarni T, Bonella F, Donnelly SC, McElroy A, Armstrong ME, Aranda A, Carbone RG, Puppo F, Beckman KB, Nickerson DA, Fingerlin TE, Schwartz DA. Resequencing Study Confirms Host Defense and Cell Senescence Gene Variants Contribute to the Risk of Idiopathic Pulmonary Fibrosis. American journal of respiratory and critical care medicine. 2019.04; ( PubMed, DOI )

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • 宮崎 泰成. いびき!?眠気!?睡眠時無呼吸症を疑ったら. 2018.05

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 石山裕之, 秀島雅之, 玉岡明洋, 藤江俊秀, 中村周平, 林 奨太, 飯田 知里, 西山 暁, 嶋田昌彦, 宮崎泰成. 閉塞性睡眠時無呼吸症における口腔内装置の適応症に関する, 新たな診断法の確立-呼吸抵抗の有用性について- . 第17回日本睡眠歯科学会総会・学術集会 2018.11.24 つくば

  • 石山裕之, 秀島雅之, 玉岡明洋, 藤江俊秀, 白井 剛, 増尾昌宏, 中村周平, 西山 暁, 嶋田昌彦, 宮崎泰成. 閉塞性睡眠時無呼吸症における口腔内装置(OA)療法の適応症の新たな判定法-呼吸抵抗(IOS検査)によるOA適否の判定-. 日本睡眠学会第43回定期学術集会 2018.07.12 札幌

  • 林奨太,玉岡明洋,立石知也,藤江俊秀,稲葉雄一郎,鈴木康弘,上里彰仁,治徳大介,秀島雅之,中村周平,飯田知里,石山裕之,室田勇騎,半田伊吹,宮崎泰成. いびき音解析による閉塞性睡眠時無呼吸症重症度判定の新たな指標について. 日本睡眠学会第 44 回定期学術集会 2019.06.28 名古屋

  • 林 奨太,秀島雅之,石原直樹,倉島智洋,犬飼周佑,三間裕子,中村周平,藤江俊秀,宮崎泰成,玉岡明洋. 東京医科歯科大学医学部附属病院・歯学部附属病院における OSA 患者の CPAP 治療から OA 治療への移行例の検討. 2017.11.04

  • 林奨太,玉岡明洋,藤江俊秀,立石知也,石原直樹,三間裕子,中村周平,秀島雅之,宮崎泰成,稲瀬直彦. 当院のOSA患者におけるCPAPから口腔内装置(OA)への移行例の検討. 2017.06.30 神奈川

全件表示 >>

受賞学術賞 【 表示 / 非表示

  • 第10回千葉保之・本間日臣記念賞受賞,日本サルコイドーシス・肉芽腫性疾患学会,2013年

その他業績 【 表示 / 非表示

  • 「薬剤耐性化で問題の緑膿菌、アシネトバクター、MRSAに対する新たな抗菌素材を発見」― 耐性菌による感染症の予防・治療と医療費削減への貢献に期待 ―,2019年05月

    PLOS ONE

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 間質性肺炎

  • 呼吸生理

  • 気管支鏡

社会貢献活動 【 表示 / 非表示

  • 緑膿菌に対する新たな抗菌素材について(電話取材),共同通信社,共同通信,2019年09月03日

  • 夏の咳について(事前取材・スタジオ収録),NHK,チョイス@病気になったとき,2019年07月02日 - 2019年07月15日

  • 「危ない自己診断 季節の変わり目の落とし穴」,テレビ朝日,スーパーJチャンネル,2019年02月14日

  • 鳥関連過敏性肺炎,テレビ朝日,スーパーJチャンネル,2018年10月18日

  • 睡眠時無呼吸症・いびきの治療法・改善法,株式会社プレジデント社,プレジデント ,2018年07月24日

全件表示 >>