基本情報

写真a

三林 浩二(ミツバヤシ コウジ)

MITSUBAYASHI Kohji


職名

教授

研究室住所

東京都千代田区神田駿河台2-3-10

ホームページ

http://www.tmd.ac.jp/i-mde/www/inst/inst-j.html

研究分野・キーワード

バイオスニファ, ウエアラブルセンサ, ユビキタス・バイオモニタリング, 生体計測, 非侵襲計測

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 豊橋技術科学大学  工学部  エネルギー工学科  1983年03月  卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 東京大学  工学系研究科  先端学際工学専攻  博士課程  1994年09月  修了

  • 豊橋技術科学大学  工学研究科  エネルギー工学専攻  修士課程  1985年03月  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(工学)  東京大学

  • 工学修士  豊橋技術科学大学

  • 工学士  豊橋技術科学大学

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2003年09月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 生体材料工学研究所 医療デバイス研究部門 センサ医工学 教授
  • 2003年09月
    -
    2013年03月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 計測分野 教授
  • 2008年04月
    -
    2011年03月
    東京医科歯科大学 教育研究評議会評議員
  • 2011年08月
    -
    2014年03月
    東京医科歯科大学 学長特別補佐
  • 2013年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 生命理工学系専攻 生命理工学講座 センサ医工学 教授

全件表示 >>

経歴(学外) 【 表示 / 非表示

  • 1985年04月
    -
    1998年03月
    日本電装株式会社(現:株式会社デンソー)
  • 1998年04月
    -
    2003年08月
    東海大学工学部電気工学科 助教授 助教授
  • 1999年01月
    -
    1999年03月
    仏ペルピニアン大学  客員助教授
  • 1999年04月
    -
    2000年03月
    東京大学先端科学技術研究センター  客員研究員
  • 2003年09月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 生体材料工学研究所システム部門計測分野(現:センサ医工学分野) 教授

全件表示 >>

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 日本化学会

  • 日本分析化学会

  • 電子情報通信学会

  • 日本機械学会

  • 次世代センサ協議会

全件表示 >>

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 2011年02月
     
     
    経済産業省 「医療支援事業」評価委員
  • 2012年01月
     
     
    文科省 科学技術戦略推進費「実用化プログラム」諮問委員会委員
  • 2012年01月
    -
    2016年03月
    JST「安全・安心な社会のための犯罪・テロ対策技術等を実用化するプログラム」プロジェクト諮問委員
  • 2012年01月
    -
    現在
    Biosensors and Bioelectronics (@Elsevier) 編集委員
  • 2012年05月
    -
    2014年05月
    電気学会センサ・マイクロマシン部門役員会役員

全件表示 >>

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 生体医工学・生体材料学

  • ナノマイクロシステム

  • 知覚情報処理

  • 分析化学

  • 生物機能・バイオプロセス

全件表示 >>

 

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 移動体通信を用いたユビキタス生体計測システム

  • Bionic-MEMS技術を利用した人工駆動システム

  • 高いガス選択性を有するバイオスニファ

  • 非侵襲計測のためのウエアラブル化学センサ

  • 高感度免疫センサ

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 疾病・代謝由来の低濃度な生体臭成分(皮膚ガス)を高感度計測する生化学式ガスセンサ

    文部科学省/日本学術振興会 : 2017年 - 2019年

  • 生体代謝ガス成分の光イメージング法の確立と疾患スクリーニングへの展開

    文部科学省/日本学術振興会 : 2015年 - 2018年

  • 無臭ガスの情報コード化と知覚画像化(無臭ガス用カメラ)

    文部科学省/日本学術振興会 : 2015年 - 2017年

  • 匂い成分を認識触媒する多様なNADH系酵素を用いた高感度な生化学式蛍光ガスセンサ

    文部科学省/日本学術振興会 : 2014年 - 2016年

  • 匂い情報(揮発性成分)の3次元可視化システム

    文部科学省/日本学術振興会 : 2012年 - 2014年

全件表示 >>

論文・総説 【 表示 / 非表示

  • 三林浩二. バイオ蛍光式「バイオスニファ」「探嗅カメラ」による⾼感度な⽣体ガス計測と可視化応⽤ 電気化学. 2018.06; 86 (Summer): 118-122.

  • 荒川貴博, 三林浩二. 研究室紹介「東京医科歯科大学生体材料工学研究所 センサ医工学分野 三林研究室」 クリーンテクノロジー. 2018.05; 28 (5): 70-73.

  • Takahiro Arakawa, Rui Xie, Fumiya Seshima, Koji Toma, Kohji Mitsubayashi. Air bio-battery with a gas/liquid porous diaphragm cell for medical and health care devices Biosensors and Bioelectronics. 2018.04; 103 171-175. ( PubMed, DOI )

  • Kenta Iitani, Po-Jen Chien, Takuma Suzuki, Koji Toma, Takahiro Arakawa, Yasuhiko Iwasaki, Kohji Mitsubayashi. Fiber-optic bio-sniffer (biochemical gas sensor) using ADH reverse reaction for exhaled acetaldehyde ACS Sensors. 2018.01; 3 (2): 425-431. ( DOI )

  • Kenta Iitani, Toshiyuki Sato, Munire Naisierding, Yuuki Hayakawa, Koji Toma, Takahiro Arakawa, Kohji Mitsubayashi. Fluorometric sniff-cam (gas-imaging system) utilizing alcohol dehydrogenase for imaging concentration distribution of acetaldehyde in breath and transdermal vapor after drinking Analytical Chemistry. 2018.01; 90 (4): 2678-2685. ( DOI )

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • 三林 浩二. 高分子材料を用いた生体親和性に優れたセンシングデバイス、「生体情報センシングデバイス」. ㈱情報機構, 2018.05 第三章第一節 (ISBN : 978-4-86502-150-9 )

  • 當麻 浩司, 三林 浩二. 非侵襲型生体センサー, 日経BP テクノロジー・ロードマップ 2018-2027 <医療健康食農編>. 日経BP, 2017.11 (ISBN : 978-4-8222-5861-0)

  • 三林 浩二. 無拘束・非侵襲技術による見守り生体バイオ計測、「ひと見守りテクノロジー」. 株式会社エヌ・ティー・エス, 2017.09 第一章総説 (ISBN : ISBN 978-4-86043-513-4 C3050)

  • 荒川 貴博, 當麻 浩司, 三林 浩二. 呼気アセトン用バイオスニファ(ガスセンサ)による脂質代謝評価, 生体ガス計測と高感度ガスセンシング. シーエムシー出版, 2017.08

  • 三林浩二. 生体ガス計測と高感度ガスセンシング. シーエムシー出版, 2017.08 (ISBN : 978-4-7813-1250-7)

全件表示 >>

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • Mitsubayashi K. Cavitas biosensors with biocompatible polymers for tear and saliva chemicals. The 7th International Conference on Small Science (ICSS 2019) 2019.03.26 Hawaii, USA

  • 三林浩二. 日常医療・未病医療のための生体センシングとデバイス開発. 情報機構セミナー(AC190217 生体センシング)、主催:株式会社情報機構 2019.02.15 東京

  • 三林浩二. 「生体バイオセンサ」 非侵襲&無拘束計測バイオセンシング. 「ヘルスケア研究会」セミナー、主催:三井化学株式会社 2019.02.13 東京

  • Mitsubayashi K. Non-invasive Biosensing Devices for Preemptive Medicine. Bio4Apps2018/2019 (International conference on BioSensors, BioElectronics, BioMedical Devices, BioMEMS/NEMS & Applications 2018/19) 2019.01.06 Harbin, China

  • 三林浩二. 代謝センシングの基礎と生体ガスの高感度バイオセンシング. CMCセミナー「代謝センシングの基礎と健康・疾病の診断・評価」、主催:(株)シーエムシー出版 2018.12.19 東京

全件表示 >>

特許 【 表示 / 非表示

  • 生体成分検出装置及び歯列マウスガード型センサ

    出願番号: 2015-035763

  • 固相標的物質用捕集部材、固相標的物質検出システム、固相標的物質の捕集方法及び固相標的物質の検出方法

    特許番号: 特願 2014-027788

  • Method of determining authenticity and watermark reader

    特許番号: S.N. 11/073854

  • トルエン検出センサシステム及びトルエンの検出方法

    特許番号: 特願2008-

  • ポンプ

    特許番号: 特許第5316930号

全件表示 >>

受賞学術賞 【 表示 / 非表示

  • 17 SAS インテリジェントシンポジウム ポスター賞,17 SAS インテリジェントシンポジウム,2017年11月

  • 17 SAS インテリジェントシンポジウム ポスター賞,17 SAS インテリジェントシンポジウム,2017年11月

  • BEST PRESENTATION AWARD, ICBDID 2017 : 19th International Conference on Biomedical Device and Instrumentation Development,2017年03月

  • 15 SAS インテリジェントシンポジウム ポスター賞,16 SAS インテリジェントシンポジウム,2016年11月

  • 奨励賞,第33回「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム,2016年10月

全件表示 >>

その他業績 【 表示 / 非表示

  • センサ・アクチュエータ・マイクロナノ/ウィーク2018 次世代センサ総合シンポジウム(バイオセンサセッション),2018年09月

    「呼気・皮膚ガスの高感度&選択的なバイオモニタリングとイメージング」に関するセッションを主催する

  • 東京医科歯科大学とパイオニア 呼気アセトン計測用の高感度で小型な光バイオ方式センサモジュールを共同開発,2018年09月

    -

  • 「1型糖尿病患者の治療・QOL向上のための研究を加速!」~東京医科歯科大学にて日本IDDMネットワーク研究助成金贈呈式を開催~,2018年02月

    -

  • 「スポーツ医科学のためのセンサ技術・ドーピング検査およびその産業展開」, 次世代センサフォーラム(東京ビックサイト、次世代センサ協議会主催),2017年09月

    近年ではオリンピックを代表するような公式大会ではドーピング(禁止薬物使用)が社会的な話題になっており、医学の観点でのスポーツ科学が関心を集めています。本セッションでスポーツ医科学の領域で「センサ技術」「ドーピング検査(分析化学)」で世界をリードする研究者の方々に最新の研究内容をご解説いただくと共に、その実用化と事業化の可能性についても紹介。

  • シンポジウム7「センサIoTと分析化学の融合展開」、日本分析化学会第66年会,2017年09月

    シンポジウム7「センサIoTと分析化学の融合展開」を日本分析化学会第66年会にて主催。

全件表示 >>

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 医用システム概論

  • バイオインテリジェンス科学特論

  • 生体医工学,2004年 - 現在

  • バイオメディカルデバイス理工学,2015年 - 現在

  • ナノバイテクノロジー特論,2011年 - 2017年

全件表示 >>

担当授業科目(学外) 【 表示 / 非表示

  • 先端バイオセンシング学,文京学院大学

  • 大学院特別講義,九州大学大学院

社会貢献活動 【 表示 / 非表示

  • センサエキスポジャパン2018,東京ビッグサイト,2018年09月26日 - 2018年09月28日

  • 口からわかるヒトの健康,株式会社リバネス ,『研究応援』,2018年07月19日

  • 研究者としてのキャリアについて,株式会社マイナビ,就職情報サイト 「マイナビ2019」,2018年07月05日

  • 1型糖尿病治療のための研究開発,NHK,あさイチ,2018年05月24日

  • 三林先生の糖尿病治療研究について 日本IDDMネットワークの研究費助成とその成果・および進捗状況について,NHK,番組名未定,2018年03月07日

全件表示 >>