基本情報

写真a

寺内 公一(テラウチ マサカズ)

TERAUCHI Masakazu


職名

教授

生年

1967年

研究室住所

113-8510 東京都文京区湯島1-5-45

研究室電話番号

03-5803-4605

研究室FAX番号

03-5803-4605

メールアドレス

teragyne@tmd.ac.jp

ホームページ

http://www.joseikenko.com/

研究分野・キーワード

女性医学、女性ヘルスケア、更年期障害、骨粗鬆症

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 東京大学  教養学部  理科Ⅰ類  1987年03月

  • 東京医科歯科大学  医学部  医学科  1994年03月  卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 東京医科歯科大学  医学系研究科  産科婦人科学  博士課程  2003年03月  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 学士(医学)  東京医科歯科大学

  • 博士(医学)  東京医科歯科大学

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 1994年04月
     
     
    東京医科歯科大学 医学部 産科婦人科学教室 研究従事
  • 1994年05月
    -
    1995年06月
    東京医科歯科大学 医学部附属病院 産科婦人科 医員(研修医)
  • 1999年02月
    -
    1999年03月
    東京医科歯科大学 医学部附属病院 産科婦人科 医員(医病)
  • 2003年04月
     
     
    東京医科歯科大学 医学部附属病院 診療科 小児・周産・女性診療部門 周産・女性診療科 医員(医病)
  • 2003年04月
    -
    2005年06月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 器官システム制御学講座 生殖機能協関学 助教

全件表示 >>

経歴(学外) 【 表示 / 非表示

  • 1995年07月
    -
    1997年06月
    国保旭中央病院 産婦人科 医員
  • 1997年07月
    -
    1999年01月
    東京都立大塚病院 産婦人科 医員
  • 2005年08月
    -
    2008年03月
    エモリー大学医学部 内分泌代謝内科 リサーチ・フェロウ

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 日本産科婦人科学会

  • 日本女性医学学会

  • 日本胎盤学会

  • 日本骨粗鬆症学会

  • 日本骨代謝学会

全件表示 >>

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 2008年11月
    -
    2014年10月
    更年期と加齢のヘルスケア学会 代表幹事
  • 2008年11月
    -
    2016年03月
    更年期と加齢のヘルスケア学会 幹事
  • 2009年06月
    -
    現在
    日本女性心身医学会 代議員
  • 2009年06月
    -
    現在
    日本女性心身医学会 幹事
  • 2009年10月
    -
    2017年10月
    日本女性医学学会 幹事

全件表示 >>

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 産婦人科学

資格、免許 【 表示 / 非表示

  • 日本女性医学学会認定 女性ヘルスケア指導医

  • 日本抗加齢医学会専門医

  • 日本産科婦人科学会認定 産婦人科指導医

  • 日本骨粗鬆症学会認定医

  • 北米閉経学会認定医

全件表示 >>

 

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 中高年女性の気分障害と睡眠障害,2008年04月 - 現在

  • 閉経後骨粗鬆症の発症機序と治療,2003年04月 - 現在

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 更年期女性の外的ストレスに対する精神的レジリエンス曲線の変化に関する基礎的研究

    文部科学省/日本学術振興会 : 2018年 - 2020年

  • 更年期うつ症状の発症機構における酸化ストレスの関与に関する基礎的研究

    文部科学省/日本学術振興会 : 2015年 - 2018年

  • 更年期うつ症状の発症機構における酸化ストレスの関与に関する基礎的研究

    文部科学省/日本学術振興会 : 2015年 - 2017年

論文・総説 【 表示 / 非表示

  • 寺内公一. 更年期診療UPDATE はじめに 医学のあゆみ. 2019.04; 269 (1): 1.

  • Kawaguchi R, Matsumoto K, Akira S, Ishitani K, Iwasaku K, Ueda Y, Okagaki R, Okano H, Oki T, Koga K, Kido M, Kurabayashi T, Kuribayashi Y, Sato Y, Shiina K, Takai Y, Tanimura S, Chaki O, Terauchi M, Todo Y, Noguchi Y, Nose-Ogura S, Baba T, Hirasawa A, Fujii T, Fujii T, Maruyama T, Miyagi E, Yanagida K, Yoshino O, Iwashita M, Maeda T, Minegishi T, Kobayashi H. Guidelines for office gynecology in Japan: Japan Society of Obstetrics and Gynecology (JSOG) and Japan Association of Obstetricians and Gynecologists (JAOG) 2017 edition. The journal of obstetrics and gynaecology research. 2019.01; ( PubMed, DOI )

  • 寺内公一. 妊娠・授乳が骨・ミネラル代謝に及ぼす影響 Clinical Calcium. 2019.01; 29 (1): 35-38.

  • 寺内公一. アンチエイジングの戦略 ホルモン補充療法 臨床婦人科産科. 2018.12; 72 (12): 1168-1174.

  • Masakazu Terauchi, Odai, Asuka Hirose, Kiyoko Kato, Mihoko Akiyoshi, Mikako Masuda, Reiko Tsunoda, Hiroaki Fushiki, Naoyuki Miyasaka. Dizziness in peri- and postmenopausal women is associated with anxiety: a cross-sectional study BioPsychoSocial Medicine. 2018.12; 12 21.

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • 寺内公一. 産科婦人科臨床シリーズ1 生殖生理. 中山書店, 2019.05 閉経に伴う心血管系の変化

  • 寺内公一. 看護学テキストNiCE 病態・治療論[13] 産科婦人科疾患. 南江堂, 2019.04 更年期・老年期の障害・疾患

  • 寺内公一. 女性の動脈硬化性疾患発症予防のための管理指針2018年度版. 診断と治療社, 2018.12 脂質異常症の治療 薬物療法

  • 寺内公一. 産婦人科医のための骨粗鬆症診療実践ハンドブック. 中外医学社, 2018.11 女性のライフサイクルと骨代謝,カルシトニン薬

  • 寺内公一. 骨粗鬆症診療 ―骨脆弱性から転倒骨折防止の治療目標へ Total Careの重要性―. 医薬ジャーナル社, 2018.10 SERM

全件表示 >>

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 寺内公一. 基調講演「女性医療における現状と課題 ―婦人科医として薬剤師に期待すること―」. NPO法人HAP認定 女性の健康支援地域コーディネーター養成研修 2019.04.14 東京

  • 寺内公一. イブニングセミナー1 女性ヘルスケア最前線 子宮内膜症疾患カスケード「子宮内膜症と心血管疾患」. 第71回日本産科婦人科学会学術講演会 2019.04.12 名古屋

  • 寺内公一. 特別講演I 「ホルモン補充療法ルネッサンス ―WHI以降のHRT研究がもたらしたもの―」. 平成30年度第4回滋賀県産婦人科医会学術研修会 2019.03.09 草津

  • 寺内公一. シリーズ「子宮内膜症がもたらす疾患カスケードを考える」第4回「子宮内膜症と心血管疾患」. Web Conference Bayer Medical Dialogue 2019.03.07 東京

  • 寺内公一. セミナー3「身近になったホルモン補充療法の最新事情」. 2019年女性の健康週間 丸の内キャリア塾スペシャルセミナー 2019.03.05 東京

全件表示 >>

受賞学術賞 【 表示 / 非表示

  • 第37回産婦人科漢方研究会学術集会 優秀演題賞(寺内公一),2017年08月

  • 第6回アジア太平洋閉経学会 最優秀口演賞(寺内公一),2017年04月

  • 第68回日本産科婦人科学会学術講演会 International Session Good Poster Award(寺内公一),日本産科婦人科学会,2016年04月

  • 東京医科歯科大学医学研究奨励賞(医学研究部門)(寺内公一),東京医科歯科大学医学部,2016年01月

  • 日本女性心身医学会 優秀演題賞,日本女性心身医学会,2015年07月

全件表示 >>

その他業績 【 表示 / 非表示

  • 女性への健康支援 巻頭インタビュー「女性に特有の健康課題」,2019年04月

    雑誌「KAO HEALTH CARE REPORT No.59」への記事掲載(寺内公一)

  • 高めの血圧を下げ血中脂質の異常をコントロールするトマトジュースの薬効成分を名門国立大学が研究で解明,2019年03月

    書籍「コレステロール・中性脂肪をピタッと下げるコツとワザ」への記事掲載(寺内公一)

  • からだの質問箱「甲状腺機能の検査を」,2019年02月

    新聞「読売新聞」2019年2月15日号朝刊くらし面への記事掲載(寺内公一)

  • 健康寿命の延伸へ向け分科会の最新情報を披露,2019年02月

    新聞「食品化学新聞」2019年2月7日号への記事掲載(寺内公一)

  • 女性ホルモンのゆらぎが不調の原因 更年期障害,2018年12月

    雑誌「こまど」第58号への記事掲載(寺内公一)

全件表示 >>

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • ブロック講義「生殖・発達」,2014年 - 現在

  • 遺伝医学特論,2009年 - 2013年

  • 母性看護学講義,2009年 - 2012年

  • 産科婦人科学講義,2008年 - 2013年

  • 系別総合講義「生殖・発達・加齢」,2008年 - 2011年

担当授業科目(学外) 【 表示 / 非表示

  • 母性看護学概論,水戸メディカルカレッジ

  • 疾病と治療,水戸メディカルカレッジ

社会貢献活動 【 表示 / 非表示

  • トマトジュースの降圧作用について,主婦の友インフォス,月刊「健康」,2018年02月16日

  • 更年期障害について,株式会社メディカルノート,メディカルノート,2018年01月22日

  • 「トマトジュース」の中性脂肪、高血圧効果,株式会社マイヘルス社,壮快,2018年01月19日