基本情報

写真a

奈良 雅之(ナラ マサユキ)

NARA Masayuki


職名

教授

研究室住所

東京医科歯科大学教養部化学

研究室電話番号

047-300-7122

研究室FAX番号

047-300-7100

研究分野・キーワード

赤外分光法, カルシウム結合タンパク質, ペプチド, 生物システム

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 東京大学  理学部  化学  1990年  卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 東京大学  理学系研究科  化学  修士課程  1992年  修了

  • 東京大学  理学系研究科  化学  博士課程  1995年  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(理学)  東京大学

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2010年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 教養部 自然科学系 化学 教授

経歴(学外) 【 表示 / 非表示

  • 1995年04月
    -
    1997年03月
    株式会社 機能水研究所  博士研究員

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 日本化学会、日本分光学会、日本分析化学会、日本生物物理学会、日本地球化学会、、日本ペプチド学会、日本バイオイメージング学会

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 東京医科歯科大学教育研究評議会評議員 2011年4月~2014年3月

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 物理化学

  • 生物分子化学

  • 生体関連化学

 

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • カルシウム結合タンパク質の振動分光学的アプローチによる解析,2014年04月 - 現在

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 振動分光によるカルシウム結合タンパク質の構造活性相関の解明

    文部科学省/日本学術振興会 : 2014年 - 2016年

論文・総説 【 表示 / 非表示

  • Zhai, Luhan ; Wang, Siyuan ; Nara, Masayuki; Takeuchi, Koh; Shimada, Ichio; Otani, Yuko; Ohwada, Tomohiko. Application of C-terminal 7-azabicyclo[2.2.1]heptane to stabilize β-strand-like extended conformation of a neighboring α-amino acid J. Org. Chem.. 2018.11; 83 (21): 13063-13079.

  • Masayuki Nara, Yusuke Maruyama, Atsuhiko Hattori. Characterization of goldfish scales by vibrational spectroscopic analyses Proceedings of Biomin XIV. 2018.09;

  • 奈良雅之,澤野頼子,勝又敏行. 公開講座『親子で楽しい理科教室』を実践して 東京医科歯科大学教養部研究紀要. 2018.03; (48): 37-46.

  • Masayuki Nara, Hisayuki Morii, Takashi Shimizu, Horoto Shinomiya, Yuka Furuta, Kenichi Miyazono, Takuya Miyakawa, Masaru Tanokura. Characterization of the Ca2+-coordination structures of T- and L-plastins by infrared spectroscopy in combination with synthetic peptide analogues Peptide Science 2017. 2018.02; 104-105.

  • Masayuki Nara, Hisayuki Morii, Akira Sakamoto, Takuya Miyakawa, Masaru Tanokura. ATR-FTIR study on synthetic peptide analogues of the Ca2+-binding sites of Ca2+-biniding proteins Peptide Science 2016. 2017.02; 113-114.

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • 奈良雅之. 系統看護学講座 基礎分野 化学. 医学書院, 2018.01 (ISBN : 978-4-260-03181-3)

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 奈良雅之,丸山雄介,服部淳彦. 硬骨魚類ウロコの状態解析-振動分光によるアプローチ. 第16回医用分光学研究会 2018.11.21 北海道大学札幌キャンパス

  • 石山遼 、鍵裕之 、藤本千賀子、三村耕一、森井尚之、 奈良雅之 . アラニンの圧力誘起オリゴマー化における光学選択性 . 日本地球化学会第65回年会 2018.09.11 琉球大学千原キャンパス

  • 奈良雅之、丸山雄介、服部淳彦. 赤外・ラマン分光法による硬骨魚類ウロコの構造解析. 第27回日本バイオイメージング学会学術集会 2018.09.03 産業技術総合研究所つくばセンター

  • 奈良雅之、平地渉、森井尚之、魚住信之、宮川拓也、田之倉優. タバコカリウムチャネル(NtTPK1)のCa2+配位構造―赤外分光によるアプローチ. 第45回生体分子科学討論会 2018.06.22 大阪

  • 奈良雅之、丸山雄介、服部淳彦. 赤外・ラマン分光によるメダカウロコの状態解析. 日本化学会第98春季年会 2018.03.20 船橋

全件表示 >>

受賞学術賞 【 表示 / 非表示

  • Best Poster Award,第31回近赤外フォーラム,2015年11月

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 化学(一般化学)(M)(D)(T),2014年 - 現在

  • 化学実験(1組、2組、3組), 前期(5回ずつ)、後期(3回ずつ),1997年 - 現在

  • 科学基礎実験T,2016年 - 現在

  • 生命科学(生物物理化学)(湯島キャンパス),2004年 - 現在

  • 分子分光学演習:基礎編,2012年 - 現在

全件表示 >>

社会貢献活動 【 表示 / 非表示

  • ひらめき☆ときめきサイエンス 「なぜ?」からはじめる理科の自由研究,教養部化学分野・生物学分野,東京医科歯科大学国府台キャンパス,2018年08月10日

  • こども自然科学公開講座「科学の世界をのぞいてみよう!」,教養部生物学分野・化学分野・物理学分野,東京医科歯科大学国府台キャンパス,2018年08月03日 - 2018年08月08日

  • 春の公開講座「中高生のための化学・生物学の研究体験実習,教養部化学分野・生物学分野,国府台キャンパス,2018年03月27日