基本情報

写真a

横田 隆徳(ヨコタ タカノリ)

Yokota Takanori


職名

教授

研究室住所

東京都文京区湯島1-5-45

メールアドレス

メールによる問い合わせは《こちら》から

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 東京医科歯科大学  医学部  医学科  1984年  卒業

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 医学博士  東京医科歯科大学

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2014年08月
    -
    2018年03月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 認知行動医学講座 脳神経病態学 教授
  • 2018年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 認知行動医学講座 脳神経病態学 教授

経歴(学外) 【 表示 / 非表示

  • 1984年3月 東京医科歯科大学医学部卒業
  • 1985年1月 武蔵野赤十字病院内科研修医
  • 1990年3月 東京医科歯科大学大学院医学研究科卒業
  • 1990年4月 都立神経病院神経内科医員
  • 1990年10月 東京医科歯科大学神経内科助手

全件表示 >>

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 日本神経学会

  • 日本臨床神経生理学会

  • 日本神経免疫学会

  • 日本神経治療学会

  • 日本遺伝子治療学会

全件表示 >>

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 日本神経学会 評議員
  • 日本臨床神経生理学会 評議員
  • 日本神経免疫学会 評議員
  • 日本神経治療学会 評議員
  • 日本遺伝子治療学会 評議員

全件表示 >>

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 神経内科学

 

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • RNA干渉を用いた遺伝子治療,2008年 - 2012年

  • 神経内科学

  • 核酸医薬を用いた遺伝子治療,2013年 - 2018年

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 神経免疫疾患のエビデンスによる診断基準・重症度分類・ガイドラインの妥当性と患者QOLの検証

    厚生労働省 : 2017年04月 - 2020年03月

  • 血液脳関門通過性ヘテロ核酸の開発

    文部科学省/日本学術振興会 : 2017年 - 2021年

  • エビデンスに基づいた神経免疫疾患の早期診断基準・重症度分類・治療アルゴリズムの確立

    厚生労働省 : 2016年04月 - 2017年03月

  • 神経変性疾患領域における基盤的調査研究

    厚生労働省 : 2016年04月 - 2017年03月

  • リガンド分子非依存性核酸医薬の新規開発

    文部科学省/日本学術振興会 : 2016年

全件表示 >>

論文・総説 【 表示 / 非表示

  • Otsu S, Ishibashi S, Ozaki K, Yokota T. Elevated lipid peaks during the recovery phase of Baló's concentric sclerosis: A case report. eNeurologicalSci. 2019.06; 15 100191. ( PubMed, DOI )

  • Guo L, Bertola DR, Takanohashi A, Saito A, Segawa Y, Yokota T, Ishibashi S, Nishida Y, Yamamoto GL, Franco JFDS, Honjo RS, Kim CA, Musso CM, Timmons M, Pizzino A, Taft RJ, Lajoie B, Knight MA, Fischbeck KH, Singleton AB, Ferreira CR, Wang Z, Yan L, Garbern JY, Simsek-Kiper PO, Ohashi H, Robey PG, Boyde A, Matsumoto N, Miyake N, Spranger J, Schiffmann R, Vanderver A, Nishimura G, Passos-Bueno MRDS, Simons C, Ishikawa K, Ikegawa S. Bi-allelic CSF1R Mutations Cause Skeletal Dysplasia of Dysosteosclerosis-Pyle Disease Spectrum and Degenerative Encephalopathy with Brain Malformation. American journal of human genetics. 2019.05; 104 (5): 925-935. ( PubMed, DOI )

  • Hashimoto S, Inaji M, Nariai T, Kobayashi D, Sanjo N, Yokota T, Ishii K, Taketoshi M. Usefulness of [<sup>11</sup>C] Methionine PET in the Differentiation of Tumefactive Multiple Sclerosis from High Grade Astrocytoma. Neurologia medico-chirurgica. 2019.04; ( PubMed, DOI )

  • Ebashi M, Toru S, Nakamura A, Kamei S, Yokota T, Hirokawa K, Uchihara T. Detection of AD-specific four repeat tau with deamidated asparagine residue 279-specific fraction purified from 4R tau polyclonal antibody. Acta neuropathologica. 2019.04; ( PubMed, DOI )

  • Furukawa F, Ishikawa K, Yokota T, Sanjo N. Cross-Sectional Area Analysis of the Head of the Caudate Nucleus in Huntington's Disease. European neurology. 2019.04; 81 (1-2): 13-18. ( PubMed, DOI )

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • 沼沢祥行. 在宅医療バイブル 第2版.. 日本医事新報社, 2018.05 在宅医療各論・制度「パーキンソン病」

  • 赤座美穂、横田隆徳. 神経内科Clinical Questions & Pearls. 中外医学社, 2018.01 抹消神経疾患 Ⅲ

  • 沼沢祥行. TODAY'S THERAPY 2018 今日の治療指針 私はこう治療している Volume 60. . 医学書院, 2018.01 神経難病患者のケア

  • 横田 隆徳. 今日の治療指針 2017. 医学書院, 2017.01 アテトーゼ,ジストニー,片側バリズム

  • 赤座実穂,横田隆徳. 病気・病態・重症度からみた 疾患別看護過程+病態関連図 第3版. 医学書院, 2016.12 65 重症筋無力症

全件表示 >>

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 石川欽也,横田隆徳. 双方向転写産物が関わる遺伝性神経変性疾患に対する核酸医薬開発. 2018年度6事業合同成果報告会 2019.02.08 東京

  • 大川 淳,横田隆徳. 慢性疼痛および術後遺残症疼痛に対する血液脳関門通過型核酸医薬の開発. 2018年度6事業合同成果報告会 2019.02.07 東京

  • 柳平 貢, 阿部 圭輔, 西田 陽一郎, 石橋 哲, 三條 伸夫, 横田 隆徳. IVIgおよび血液浄化療法後にも球症状が残存した重症筋無力症に対し、eculizumabが奏功した1例. 日本内科学会関東地方会 2019.02.01

  • 横田隆徳. 医薬搭載ナノマシンの開発. 第11回全体会議 2019.01.31 川崎

  • 野田浩太郎,西田陽一郎,赤座美穂,松田隼弥,宮本翔平,飯田真太郎,石橋 哲,三條伸夫,叶内 匡,横田隆徳. 右C6,7デルマトームの帯状疱疹後に右上肢の広範な運動障害を認めた76歳女性. 第13回首都圏神経筋電気診断フォーラム 2019.01.26 東京

全件表示 >>

特許 【 表示 / 非表示

  • 薬剤送達用のキャリア、コンジュゲートおよびこれらを含んでなる組成物並びにこれらの投与方法

    特許番号: 9,937,263

  • 治療用オリゴヌクレオチドを送達するための二本鎖剤

    特許番号: 3004347

  • 二重鎖核酸結合剤、当該結合剤-二重鎖核酸複合体、当該複合体を含有する医薬品組成物、及び、当該複合体の製造方法

    特許番号: 特許第6300212号

  • キメラ一本鎖アンチセンスポリヌクレオチドおよび二本鎖アンチセンス剤

    特許番号: 特許第6440170号

  • 経大腸吸収用医薬組成物

    特許番号: 9,731,025

全件表示 >>

受賞学術賞 【 表示 / 非表示

  • ベストプレゼンテーション賞,遺伝子・デリバリー研究会,2018年07月

  • 2018 AAN Annual Meeting Abstract of Distinction Award,2018年04月

  • 第9回CBIR+ONSA共催若手インスパイアシンポジウム優秀口頭発表第一位(台藏魁一),東京医科歯科大学脳統合機能研究センター,2017年02月

  • 第21回日本神経感染症学会最優秀口演賞(天野永一朗),日本神経感染症学会,2016年10月

  • 第57回日本神経学会学術大会初期研修医最優秀口演賞(大原正裕),2016年05月

全件表示 >>

その他業績 【 表示 / 非表示

  • 医科歯科発の核酸医薬ヘテロ核酸が日米のリーディング製薬企業にライセンシング,2018年12月

    -

  • 「細胞質に存在するゲノムDNAの断片が遺伝子発現制御に関わることを発見」 生命の新しいバイオロジーを報告 ―,2018年06月

    Scientific Reports

  • 「血液脳関門を通過してアンチセンス核酸を中枢神経系に送達する新技術の開発」 -認知症などの神経難病への治療応用に期待ー,2018年06月

    国際科学誌

  • 「血液脳関門を通過してアンチセンス核酸を中枢神経系に送達する新技術の開発」― 認知症などの神経難病への治療応用に期待 ―,2018年06月

    Journal of Controlled Release

  • 「生体内で血液脳関門の機能を制御するバイオテクノロジーを開発」 認知症などの脳疾患への治療応用に期待 ―,2018年03月

    Scientific Reports

全件表示 >>

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 神経学的診察方法

  • 神経生理学的検査

  • 多発性硬化症

  • 末梢神経障害