基本情報

写真a

小嶋 一幸(コジマ カズユキ)

KOJIMA Kazuyuki


職名

教授

研究室住所

東京都文京区湯島1-5-45

研究室電話番号

03-5803-5260

研究室FAX番号

03-5803-0407

メールアドレス

メールによる問い合わせは《こちら》から

ホームページ

http://www.mdbj.co.jp/minimally%20invasive%20surgery/index.htm

研究分野・キーワード

胃癌, 腹腔鏡下手術,医療工学

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 医学博士  東京医科歯科大学

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2011年11月
    -
    2015年03月
    東京医科歯科大学 医学部附属病院 中央診療施設等 低侵襲医学研究センター 特任教授
  • 2015年04月
    -
    2017年01月
    東京医科歯科大学 研究・産学連携推進機構 低侵襲医歯学研究センター 教授
  • 2015年12月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 先端医療開発学講座 低侵襲医療学 教授
  • 2017年02月
    -
    2017年03月
    東京医科歯科大学 研究・産学連携推進機構 低侵襲医歯学研究センター 教授
  • 2017年04月
     
     
    東京医科歯科大学 統合研究機構 先端医歯工学創成研究部門 低侵襲医歯学研究センター 教授

全件表示 >>

経歴(学外) 【 表示 / 非表示

  • 東京医科歯科大学医学部附属病院研修医(第二外科)1987年6月~12月
  • 山梨医科大学医学部附属病院(麻酔科助手)1988年1月~6月
  • 賛育会病院医員 1988年7月~1989年6月
  • 都立墨東病院心臓血管外科非常勤職員
  • 榛原総合病院外科医員 1990年1月から1992年12月

全件表示 >>

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 日本外科学会

  • 日本消化器外科学会

  • 日本内視鏡外科学会

  • 日本胃癌学会

  • 日本臨床外科学会

全件表示 >>

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 日本外科学会 指導医、専門医
  • 日本消化器外科学会 指導医、専門医、認定医
  • 日本内視鏡外科学会 評議員、技術認定医  技術認定審査委員:胃班長
  • 日本胃癌学会 評議員、胃癌治療ガイドライン作成委員
  • 日本臨床外科学会 評議員

全件表示 >>

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 消化器外科学

 

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 進行胃癌に対する腹腔鏡下手術

論文・総説 【 表示 / 非表示

  • Mikito Inokuchi,Masatoshi Nakagawa,Toshiro Tanioka,Keisuke Okuno1,Kentaro Gokita,Kazuyuki Kojima. Long- and short-term outcomes of laparoscopic gastrectomy versus open gastrectomy in patients with clinically and pathological locally advanced gastric cancer: a propensityscore matching analysis Surgical Endoscopy. 2017.07; published online ( PubMed, DOI )

  • 奥野圭祐、大槻将、小川憲人、谷岡利朗、五木田憲太朗、井ノ口幹人、小嶋一幸. 腹腔鏡下胃全摘術 超音波凝固切開装置と血管シーリング装置の適切な使用法 臨床外科. 2017.05; 72 (5): 552-556. ( 医中誌 )

  • Keisuke Okuno, Kentaro Gokita, Toshiro Tanioka, Norihito Ogawa, Sho Otsuki, Mikito Inokuch, Toshio Takayama, Kazuyuki Kojima. Esophagojejunostomy Using the Purse-String Suturing Device After Laparoscopic Total or Proximal Gastrectomy for Gastric Cancer World J Surg. 2017.04; published online ( PubMed, DOI )

  • Baongoc Nasri, Mikito Inokuchi, Toshiaki Ishikawa,Hiroyuki Uetake,Yoko Takagi,Sho Otsuki,Kazuyuki Kojima, Tatsuyuki Kawano. High expression of EphA3 (erythropoietin-producing hepatocellular A3) in gastric cancer is associated with metastasis and poor survival BMC Clin Pathol. 2017.04; 17 ( PubMed, DOI )

  • Tomoki Aburatani, Kazuyuki Kojima, Sho Otsuki Hideaki Murase ,Keisuke Okuno ,Kentaro Gokita ,Chiharu Tomi, Toshiro Tanioka, Mikito Inokuchi. Double-tract reconstruction after laparoscopic proximal gastrectomy using detachable ENDO-PSD Surg Endosc. 2017.04; published online ( PubMed, DOI )

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • 奥野圭祐、小嶋一幸、井ノ口幹人、大槻将、小川憲人、谷岡利朗、冨井知春、五木田憲太朗. Ⅱ.胃 3.噴門側胃切除術後再建 2)ダブルトラクト法. 南江堂, 2016.12

  • 奥野圭祐、小嶋一幸、井ノ口幹人、大槻将、村瀬秀明、谷岡利朗、冨井知春、五木田憲太朗. 腹腔鏡下手術における4K imaging システムの現状と展望. 医学書院, 2016.09

  • 冨井知春、小嶋一幸、井ノ口幹人、大槻将、村瀬秀明、油谷知毅. 幽門側胃切除術後再建 Roux-en-Y:β再建. 金原出版, 2016.03 胃切除後再建

  • 小林健太、小嶋一幸、井ノ口幹人、大槻将、藤森喜毅、佐藤雄哉、谷中淑光、樋口京子、冨田知春、油谷知毅. 完全腹腔鏡下胃切除術における切離ライン決定法. 医学書院, 2016

  • 小嶋一幸. 技術認定に合格するためのコツ―審査基準と採点のポイント. 医学書院, 2016 腹腔鏡下幽門側胃切除術

全件表示 >>

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 星野明弘,中島康晃,川田研郎,東海林裕,岡田卓也,安野正道,小嶋一幸,河野辰幸. 胸部食道癌における完全腹腔鏡・縦隔鏡下経裂孔的中下縦隔郭清の工夫―食道牽引と縦隔内食道離断―. 第72回日本消化器外科学会総会 2017.07.22

  • 衛藤剛,稲木紀幸,李相雄,桜本信一,吉田和弘,肥田圭介,細田桂,國崎主税,小嶋一幸,北野正剛. 進行胃癌に対する腹腔鏡下幽門側胃切除術の短期成績-多施設共同ランダム化比較試験(JLSSG0901). 第72回日本消化器外科学会総会 2017.07.22

  • 奥野圭祐,五木田憲太朗,中川正敏,谷岡利朗,井ノ口幹人,小嶋一幸. 腹腔鏡下胃全摘術における脱着型組み立て式波型鉗子(PSD) とcircular Stapler を用いた再建法. 第72回日本消化器外科学会総会 2017.07.21

  • 山内慎一,安野正道,菊池章史,岡崎聡,石黒めぐみ,石川敏昭,植竹宏之,小嶋一幸,田邉稔,河野辰幸. 人工肛門閉鎖術の皮膚閉鎖創に対する局所陰圧閉鎖療法. 第72回日本消化器外科学会総会 2017.07.21

  • 奥野圭祐,五木田憲太朗,中川正敏,谷岡利朗,井ノ口幹人,小嶋一幸. 腹腔鏡下胃全摘術における脱着型組み立て式波型鉗子(PSD) とcircular Stapler を用いた再建法. 第72回日本消化器外科学会総会 2017.07.21

全件表示 >>

その他業績 【 表示 / 非表示

  • 小嶋一幸, 塩入裕子:【インタビュー】医薬最前線「胃がん」.,2014年10月

    月刊ことぶき 2014年10月号pp54-59掲載

  • 小嶋一幸:胃がん腹腔鏡下手術普及へ 独自の教育プログラム運営.,2014年04月

    夕刊フジ 2014年4月23日掲載

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 胃癌の病態生理