基本情報

写真a

新田 浩(ニッタ ヒロシ)

NITTA Hiroshi


職名

准教授

研究室住所

文京区湯島1-5-45

研究分野・キーワード

歯周病学

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 東京医科歯科大学  歯学部  歯学科  1986年

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 歯学博士  東京医科歯科大学

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 1900年01月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 全人的医療開発学講座 歯科医療行動科学 准教授
  • 1991年04月
    -
    2003年03月
    東京医科歯科大学 歯学部 歯学科 助教

経歴(学外) 【 表示 / 非表示

  • 1986年 東京医科歯科大学歯学部卒業
  • 1991年 東京医科歯科大学大学院歯学研究科修了
  • 歯学博士
  • 1991年 東京医科歯科大学歯学部歯科保存学第二講座助手
  • 2000年 東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科生体硬組織再生学講座歯周病分野助手

全件表示 >>

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 日本歯周病学会

  • 日本歯科医学教育学会

  • 口腔病学会

  • アジア糖尿病学会 (The Asian Association for the Study of Diabetes)

  • 日本口腔診断学会

全件表示 >>

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 2015年04月
    -
    現在
    日本歯周病学会 広報委員
  • 2016年04月
    -
    現在
    日本歯科医学教育学会 評議委員
  • 2011年04月
    -
    現在
    日本歯科保存学会 編集委員
  • 2010年04月
    -
    現在
    口腔病学会 評議委員
  • 2011年04月
    -
    2015年03月
    日本歯周病学会 編集委員

全件表示 >>

資格、免許 【 表示 / 非表示

  • 歯周病専門医

 

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 歯周病と全身疾患

論文・総説 【 表示 / 非表示

  • Nitta H, Katagiri S, Nagasawa T, Izumi Y, Ishikawa I, Izumiyama H et al.. The number of microvascular complications is associated with an increased risk for severity of periodontitis in type 2 diabetes patients: Results of a multicenter hospital-based cross-sectional study. J Diabetes Investig. 2017.01; ( PubMed, DOI )

  • 新田 浩. モチベーショナル・インタビューイングを活用したプラークコントロールに挑戦しよう! デンタルハイジーン. 2016.05; 36 (5): 482-487.

  • Seki N, Moross J, Sunaga M, Hobo K, Miyoshi T, Nitta H, Kinoshita A, Morio I. Evaluation of simulation learning materials use to fill the gap in Japanese dental English education Journal of Medical and Dental Sciences. 2016.03; 63 (1): 1-8.

  • 新田 浩,俣木志朗. 臨床研修施設の側からみた歯科医師臨床研修の現状・課題とその行方 日本歯科評論. 2016.01; 76 59-63.

  • 新田浩, 片桐さやか. 糖尿病と歯周病について 東京都歯科医師会雑誌. 2010; 58 (9): 469-477. ( 医中誌 )

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • 内藤 徹、新田 博し. 知ってて得した!歯周治療に活かせるエビデンス. クインテッセンス, 2017.01 インスツルメンテーションについて知っていると臨床に活かせる情報 (ISBN : 978-4-7812-0534-2)

  • 新田 浩,片桐さやか. 歯周外科のハプニングリカバリー 早わかりQ&A 96. クインテッセンス出版株式会社, 2016.11 歯周基本治療 (ISBN : 978-4-7812-0522-9)

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 木村康之,礪波健一,鶴田 潤,小田 茂,新田 浩,俣木志朗,荒木孝二. ローテーション研修における臨床研修歯科医が掲げる研修目標の経時的変化. 第36回日本歯科医学教育学会総会および学術大会 2017.07.29

  • 礪波健一,中村千賀子,山田 梓,梅森 幸,則武加奈子,岩城麻衣子,須永昌代,秀島雅之,小田 茂,新田 浩,木下淳博,荒木孝二,俣木志朗. 行動科学基礎演習における学生の人間関係に関する意識の変化. 第48回日本医学教育学会大会 2016.07.29 大阪

  • 礪波健一,山田梓,梅森幸,則武加奈子,木村康之,岩城麻衣子,須永昌代,秀島雅之,小田茂,新田浩,木下淳博,荒木孝二,俣木志朗. 歯学科学生の人間関係に関する認識に及ぼす東日本大震災の影響. 第57回日本歯科医療管理学会 2016.07.16

  • 保母宏基,樺沢勇司,須永昌代,三好智絵,曹 日丹,新田 浩,木下淳博. コンピュータシミュレーション教材の双方向性が学習内容の習得と定着に与える効果. 第35回日本歯科医学教育学会,プログラム・抄録集,p83, 2016年7月1-2日 2016.07.02 大阪大学コンベンションセンター(大阪府吹田市)

  • 礪波 健一,山田 梓,梅森 幸,則武加奈子,木村康之,岩城麻衣子, 須永昌代, 秀島雅之,小田 茂,新田 浩,木下淳博,荒木孝二,俣木 志朗. ビデオ教材を用いた医療倫理演習の3年後の学生授業評価に影響を与える因子. 第35回日本歯科医学教育学会総会および学術大会 2016.07.01 大阪

全件表示 >>

その他業績 【 表示 / 非表示

  • 新田 浩, 東京医科歯科大学歯科同窓会主催CDEセミナー,2018年02月

    基礎編 ハンドスケーラーによるSRPとシャープニング

  • 新田 浩, 東京歯科保険医協会主催スタッフセミナー,2017年11月

    スケーリング・ルートプレーニングとシャープニング

  • 新田 浩, 石川県歯科医師会主催 石川県民公開講座,2017年11月

    お口のケアは生命のケア 全身の健康はお口の健康から

  • 新田 浩, 東京歯科保険医協会主催スタッフセミナー,2017年10月

    スケーリング・ルートプレーニングとシャープニング

  • 新田 浩, 東京医科歯科大学歯学部附属病院研修歯科医セミナー,2017年10月

    外傷と炎症

全件表示 >>

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 特別講義 臨床研修協力型施設紹介,2017年

  • 特別講義 臨床研修制度,2017年

  • 平成29年度東京医科歯科大学共用試験OSCE,2017年

  • 臨床歯学イントロダクション,2017年

  • D3臨床予備実習,2017年

全件表示 >>

担当授業科目(学外) 【 表示 / 非表示

  • 鶴見大学PCC OCSE,鶴見大学

教育上の能力に関する事項 【 表示 / 非表示

  • 拡大模型を使用した実習,2017年04月 - 2018年03月

  • マルチメディアを使用した講義,2017年04月 - 2018年03月

  • D3臨床予備実習のシラバス作成,2017年04月 - 2017年12月

  • マルチメディアを使用した講義,2016年04月 - 2017年03月

  • 拡大模型を使用した実習,2016年04月 - 2017年03月

全件表示 >>

職務上の実績に関する事項 【 表示 / 非表示

  • 卒後臨床研修指導,2017年04月 - 2018年03月

  • 卒後臨床研修指導,2016年04月 - 2017年03月

社会貢献活動 【 表示 / 非表示

  • 天皇・皇后陛下侍医(歯科),2016年04月01日 - 現在

  • 平成29年度第2回東京医科歯科大学歯学部附属病院臨床研修指導歯科医講習会,多摩永山情報教育センター, 多摩市,2017年10月12日 - 2017年10月13日

  • キングスカレッジロンドン大学歯学部学外研修,2017年08月31日

  • 台北医科大学歯学部学外研修,2017年08月04日

  • チェンマイ大学学外研修,2017年05月29日

全件表示 >>