基本情報

写真a

海老原 新(エビハラ アラタ)

EBIHARA Arata


職名

助教

研究分野・キーワード

レーサ゛ー NiTi CBCT

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 東京医科歯科大学  歯学研究科  歯科保存学  博士課程  1990年03月  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 歯学博士  東京医科歯科大学

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 1993年04月
    -
    2018年03月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 口腔機能再構築学講座 歯髄生物学 助教
  • 2018年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 口腔機能再構築学講座 歯髄生物学 助教

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 日本歯科保存学会

  • 米国歯内療法学会(American association of Endodontists)

  • 日本歯内療法学会

  • 日本歯科医学教育学会

  • 日本レーザー歯学会

全件表示 >>

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 日本レーザー歯学会 評議員
  • 2013年04月
    -
    現在
    日本歯科保存学会 評議員

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 保存治療系歯学

資格、免許 【 表示 / 非表示

  • 歯科医師

  • 臨床修練指導歯科医

 

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 光干渉断層計・コンピュータ断層撮影・実体顕微鏡の融合による新たな診断法の確立

    文部科学省/日本学術振興会 : 2013年 - 2015年

  • 光干渉断層計の歯冠修復への応用

    文部科学省/日本学術振興会 : 2011年 - 2013年

  • 光干渉断層計・コンピュータ断層撮影・実体顕微鏡の融合による新たな診断法の確立

    文部科学省/日本学術振興会

論文・総説 【 表示 / 非表示

  • 海老原新. 治癒に導くエンドの秘訣・最新エンド症例集 上顎小臼歯の感染根管治療直後に瘻孔が再発した症例 日本歯科評論. 2018.09; 193-12-15.

  • 飯野由子,海老原新,砂川光宏,興地隆史. 歯内療法へのOCTの応用 日本レーザー医学会誌. 2018.08; 39 (1): 50-58. ( DOI )

  • Rashed B, Iino Y, Komatsu K, Nishijo M, Hanada T, Ebihara A, Sunakawa M, Sumi Y, Okiji T. Evaluation of Root Canal Anatomy of Maxillary Premolars Using Swept-Source Optical Coherence Tomography in Comparison with Dental operating microscope and cone beam computed tomography Photomedicine and Laser Surgery. 2018.08; 36 (9): 487-492. ( DOI )

  • Fukumori Y, Nishijyo M, Tokita D, Miyara K, Ebihara A, Okiji T. Comparative analysis of mechanical properties of differently tapered nickeltitanium endodontic rotary instruments. Dental materials journal. 2018.07; 37 (4): 667-674. ( PubMed, DOI )

  • Nishijo M, Ebihara A, Tokita D, Doi H, Hanawa T, Okiji T. Evaluation of selected mechanical properties of NiTi rotary glide path files manufactured from controlled memory wires Dental Materials Journal. 2018.04; 37 (4): 549-554. ( DOI )

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • 翻訳:海老原新 Shanon Patel, Bhuva, Eric Whaites. 口内法エックス線撮影法の限界とそれを補う新しい画像処理技術.歯内療法成功のためのコーンビームCT活用術. クインテッセンス出版, 2018.01 口内法エックス線撮影法の限界とそれを補う新しい画像処理技術 (ISBN : 978-4-7812-0598-4)

  • 海老原新, 興地隆史. YEARBOOK 2017 最新エンドのグローバルスタンダード 基礎・解剖から外科的歯内療法まで (別冊 ザ・クインテッセンス). クインテッセンス出版, 2017.01 Ni-Ti製ファイルの臨床応用.

  • 海老原新. YEARBOOK 2017 最新エンドのグローバルスタンダード 基礎・解剖から外科的歯内療法まで (別冊 ザ・クインテッセンス). クインテッセンス出版, 2017.01 Ni-Ti製ファイルの臨床応用 (ISBN : 4781205364)

  • 海老原 新,宮良 香菜,須田 英明. 新しいNi-Ti製ファイルの歯内療法. 2014.09 WaveOne開発の背景

  • 海老原新, 浦羽真太郎, 飯野由子, 小松恵, 吉岡俊彦, 須田英明. 歯内療法の診断におけるCBCT使用に関する調査報告 (別冊Quintessence YEARBOOK 2014 今だからこそ押さえておきたい!世界の歯内療法の潮流). クインテッセンス出版, 2014.01 歯内療法の診断におけるCBCT使用に関する調査報告

全件表示 >>

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 中務太郎,時田大輔,牧圭一郎,木村俊介,西条美紀,海老原新,興地隆史. 新規熱処理合金製NiTiロータリーファイルの機械的特性. 日本歯科保存学会2018年度秋季学術大会(第149回) 2018.11.01 京都

  • 山口博康,海老原新,大槻昌幸,高森一乗,松見秀之,八島章博,中嶋昭,永井茂之,清水典佳,宮崎英隆,吉田憲司,渡辺久. 新規レーザー歯科医療技術の保険導入の歴史. 第30回記念日本レーザー歯学会学術大会 2018.10.21 東京

  • Maki K,Ebihara A,Kimura S,Nishijo M,Tokita D,Okiji T. Effect of up-and-down speeds on canal centering ability and stress generation of NiTi rotary instruments. IFEA 11th World Endodontic Congress 2018 2018.10.04 Soul

  • 海老原新,河村隼,時田大輔,鶴田潤,木下淳博,興地隆史. 歯内治療学模型実習での反転授業の改善について. 第37回日本歯科医学教育学会 2018.07.28 郡山

  • 笠原由伎,小松恵,飯野由子,海老原新,興地隆史. 外科的歯内療法症例における瘻孔の位置と垂直性歯根破折の関係性. 第39回日本歯内療法学会学術大会 2018.07.07 福岡

全件表示 >>

受賞学術賞 【 表示 / 非表示

  • 最優秀ポスター発表賞,2000年04月

  • Best oral presentation award 2nd prize (Evaluation of root canal anatomy of maxillary premolars using swept source optical coherence tomography in comparison with dental operating microscope and cone beam computed tomography, Rashed BA),The 15th Congress of the World Federation for Laser Dentistry,2016年07月

  • 最優秀研究賞,2014年07月

  • 優秀発表賞,日本レーザー歯学会,2013年09月

  • the 2005 ASLMS Research Award,the 2005 Annual Meeting of the American Society for Laser Medicine and Surgery,2005年

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 歯内治療学模型実習,2015年 - 2017年