基本情報

写真a

松本 芳郎(マツモト ヨシロウ)

MATSUMOTO Yoshiro


職名

講師

研究室住所

〒113-8549 東京都文京区湯島1-5-45 東京医科歯科大学咬合機能矯正学分野

ホームページ

http://www.tmd.ac.jp/dent/ort1/ort1-J.htm

研究分野・キーワード

メカニカルストレスと生体反応、歯の移動と歯根吸収、歯科矯正学、スポーツ歯科学

プロフィール

患者負担・生体反応・長期安定に配慮する矯正歯科医

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 東京医科歯科大学  歯学部  歯学科  1990年03月  卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 東京医科歯科大学  歯学研究科  歯科矯正学第一講座  博士課程  1994年03月  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(歯学)  東京医科歯科大学

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2004年02月
    -
    2018年03月
    東京医科歯科大学 歯学部附属病院 診療科 育成系診療科 矯正歯科外来 講師
  • 2003年04月
    -
    2004年01月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科口腔機能再構築学系専攻 口腔機能発育学講座 咬合機能制御学分野 講師
  • 2000年04月
    -
    2003年03月
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 口腔機能再構築学系専攻 口腔機能発育学講座 咬合機能制御学分野 助手
  • 1997年04月
    -
    2000年03月
    東京医科歯科大学 歯学部 歯科矯正学第一講座 助手
  • 1994年04月
    -
    1997年03月
    東京医科歯科大学 歯学部附属病院 診療科 育成系診療科 矯正歯科外来 医員(歯病)

全件表示 >>

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 日本矯正歯科学会

  • 国際矯正歯科学会

  • 東京矯正歯科学会

  • 日本顎関節学会

  • 日本顎変形症学会

全件表示 >>

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 2010年
    -
    現在
    日本矯正歯科学会 代議員
  • 国際矯正歯科学会 会員

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 矯正・小児系歯学

資格、免許 【 表示 / 非表示

  • 歯科医師

  • 臨床修練指導歯科医(厚生労働省外国医師臨床修練制度)

  • 歯科医師臨床研修指導歯科医

  • 麻薬研究者

 

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 機械的刺激に対する生体反応,1990年 - 現在

  • 歯の移動に伴う歯根吸収重篤化に関わる好塩基球性免疫機構の解明と修復活性化の検討,2015年04月 - 現在

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 歯の移動に伴う歯根吸収重篤化に関わる好塩基球性免疫機構の解明と修復活性化の検討

    文部科学省/日本学術振興会 : 2015年 - 2018年

  • 歯の移動に伴う歯根吸収重篤化に関わる好塩基球性免疫機構の解明と修復活性化の検討

    文部科学省/日本学術振興会 : 2015年 - 2017年

論文・総説 【 表示 / 非表示

  • Matsumoto Y, Sringkarnboriboon S, Ono T. Proinflammatory mediators related to orthodontically induced periapical root resorption in rat mandibular molars Eur J Orthod. 2017.11; 30 (6): 686-691. ( PubMed, DOI )

  • An JK, Matsumoto Y, Ono T. The relationships between the arrangement of teeth, root resorption, and dental maturity in bovine mandibular incisors Korean J Orthod. 2017.11; 47 (6): 365-374. ( PubMed, DOI )

  • José María Shindoi, Yoshiro Matsumoto, Yutaka Sato, Takashi Ono, Kiyoshi Harada. Soft tissue cephalometric norms for orthognathic and cosmetic surgery. J. Oral Maxillofac. Surg.. 2013.01; 71 (1): e24-e30. ( PubMed, DOI )

  • Kiyomi Sakamoto-Ozaki, Yoshiro Matsumoto, Zuisei Kanno, Jun-ichiro Iida, Kunimichi Soma. Development of a surgical procedure for biointegration of a newly designed orthodontic onplant. Orthodontics (Chic.). 2012.01; 13 (1): 216-225. ( PubMed )

  • Yusuke Suzaki, Yoshiro Matsumoto, Zuisei Kanno, Kunimichi Soma. Preapplication of orthodontic forces to the donor teeth affects periodontal healing of transplanted teeth. Angle Orthod. 2008.05; 78 (3): 495-501. ( PubMed, DOI )

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • 住友 雅人、木下 淳博、沼部 幸博、松村 英雄 (編集)、小野卓史、松本芳郎他(分担執筆). 歯科臨床イヤーノート2014~. クインテッセンス出版, 2013.03 SECTION 9 矯正歯科 1.医療面接、3.予防・治療(基本)技術、5.応急処置 (ISBN : 9784781203058)

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • Matsumoto Y, Hosomichi J, Ishida Y, Ohmori H, Shimizu Y, Kyuragi T, Shitano C, Kawabe A, Maekawa M, Ikeda Y, Kirii A, Kita S, Sakaguchi T, An J, Yamada K, Suzuki K, Ono T. Root resorption of maxillary incisors associated with ectopically erupting canines: predisposing factors, diagnosis and prognosis of orthodontic treatment. 8th International Orthodontic Congress 2015.09.27 London, UK

  • Zhal L, Keo P, Matsumoto Y, Iseki Y, Ono T. Effects of orthodontic force application on different root developmentalstages in rats . 第76回日本矯正歯科学会大会 2017.10.18 札幌

  • 松本芳郎, 清水康広, 井上維, 小澤英里佳, 佐藤萌, 畑野香澄, 吹野恵子, 奥沢慎子, 澤﨑俊太郎, 郭煕苑, KEO Preksa, Cho Edward, 趙陸, 楊新晟, 小野卓史. 歯の動揺ならびに早期接触の検知と回避に対する超弾性型Ni-Ti 合金角型ワイヤーの有効性. 第76回日本矯正歯科学会大会 2017.10.18 札幌

  • 松本芳郎. より良い咬合育成のために~筋機能療法と矯正歯科治療. 第27回日本臨床スポーツ医学会学術集会 2016.11.05 千葉

  • 松本芳郎. 最近の大学の現状. 日本臨床矯正歯科医会東京支部講演会 2015.12.17 東京

全件表示 >>

受賞学術賞 【 表示 / 非表示

  • IADR Travel Award,1995年

  • 優秀学術ポスター発表賞,大韓歯科矯正学会,2005年11月

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 歯科矯正学・咬合育成・発達,1994年 - 現在

  • 臨床歯学イントロダクション,2013年 - 現在

  • 矯正歯科工学,2013年 - 現在

  • オクルージョン,2012年 - 現在

  • 包括臨床実習,1994年 - 現在

社会貢献活動 【 表示 / 非表示

  • 歯学科模擬授業「臨床歯科医学の魅力」,東京医科歯科大学,全学共通オープンキャンパス,2018年07月26日

  • スポーツ選手への矯正歯科治療,朝日新聞社,朝日新聞 朝日新聞デジタル,2018年06月13日