基本情報

写真a

大林 尚人(オオバヤシ ナオト)

OHBAYASHI Naoto


職名

講師

研究室住所

〒113-8549 東京都文京区湯島1-5-45 東京医科歯科大学大学院 医歯学総合研究科 顎口腔機能再建学講座 口腔放射線医学分野

研究室電話番号

03-5803-5545

研究室FAX番号

03-5803-0205

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 東京医科歯科大学  歯学部  歯学科  1982年  卒業

経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 1900年01月
    -
    2017年03月
    東京医科歯科大学 歯学部附属病院 診療科 総合診療科 歯科放射線外来 講師
  • 1900年01月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 口腔機能再構築学講座 口腔放射線医学 講師
  • 2017年04月
    -
    現在
    東京医科歯科大学 歯学部附属病院 診療科 総合診療科 歯科放射線外来 講師

経歴(学外) 【 表示 / 非表示

  • 昭和60年4月 東京医科歯科大学歯学部歯科放射線学講座教官助手
  • 平成7年4月~ 東京医科歯科大学歯学部付属歯科衛生士学校
  • 平成16年3月 非常勤講師(併任)
  • 平成12年4月 東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科
  • 顎口腔機能再構築学系専攻 口腔機能再建学講座

全件表示 >>

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 日本歯科放射線学会

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 平成16年4月~  東京医科歯科大学歯学部附属病院
  • 歯科医療情報センター 副センター長(併任)
 

論文・総説 【 表示 / 非表示

  • The development of new image receptor-holding instruments with appropriate horizontal X-ray beam angulation for periodical radiograph Dentomaxillofacial Radiology. 2019.01;

  • Uraba S,Ebihara A,Komatsu K,Ohbayashi N,Okiji T. Ability of cone-beam computed tomography to detect periapical lesions that were not detected by periapical radiography: A retrospective assessment according to tooth group Journal of Endodontics.

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • Wamasing P, Watanabe H, Tuchida Y, Ohbayashi N Suzuki T, Kurabayashi T. The development of new image receptor-holding instruments with adequate horizontal X-ray beam angulation for periapical radiograph. NPO法人日本歯科放射線学会第60回学術大会・第16回定例総会 2019.06.15

  • 大林尚人,Peerapong WAMASING,能村嘉一,栗林亜美, 藤倉満美子,浅井桜子,倉林亨. 下顎第3大臼歯に発生するセメント質増殖症の頻度に関する研究. 第23回 日本歯科放射線学会 臨床画像大会 2018.10.13 東京

  • 大林尚人、浅井桜子、鈴木紀子、坂本潤一郎、倉林 亨、坂本 啓. 石灰化を伴ったエナメル上皮腫の1例 . NPO法人 日本歯科放射線学会 第227回関東地方会・第38回北日本地方会 第26回合同地方会 2018.07.14 東京

  • 大林尚人,渡邊 裕,倉林 亨. 当科における唾液腺導管拡張術の現状と問題点. NPO法人日本歯科放射線学会 第226回 関東地方会 2018.01.20 さいたま市

  • 大林尚人,浅井桜子,境野利江,原田康雄,井澤真希,奥村泰彦,倉林 亨. 東京医科歯科大学歯科放射線外来および学生撮影室における歯科用Ⅹ線装置のQAの結果と日本歯科放射線学会の診断参考レベル(DRL)との比較. NPO法人日本歯科放射線学会 第58回学術大会・第14回定例総会 2017.06.02 鹿児島市

全件表示 >>

受賞学術賞 【 表示 / 非表示

  • 第83回口腔病学術大会最優秀演題賞 (Wamasing P),2018年11月